ハイキャリア向けの職務経歴書テンプレートを探す

ハイキャリア向けの職務経歴書テンプレートを探す

果たして、ハイキャリア向けの職務経歴書テンプレートはあるのでしょうか。

 

そこで、参考にしたいのが以下の2点です。

 

  1. ハイキャリア向けの職務経歴書テンプレートはない
  2. 一般職層向けの職務経歴書テンプレートを利用する

 

ハイキャリア向けの職務経歴書テンプレートはない

年収600万円以上のハイキャリア層の職務経歴書テンプレートはあるのかどうかですが、ハイキャリアという具体的な対象を絞っての職務経歴書テンプレートはありません。

 

キャリアの浅い第二新卒やアルバイト経験しかない人向けの職務経歴書テンプレートはありますが、それ以外はすべて一括りにされています。

 

一般職層向けの職務経歴書テンプレートを利用する

先述のような理由があるため、ハイキャリアの人でも転職エージェントや転職サイトで提供されている職務経歴書テンプレートをダウンロードして、自分の経験に置き換えてオリジナルを作成するのが近道です。

 

職務経歴書テンプレートの入手先は、なるべく多くの職種を取り扱っているサイトが良いでしょう。

 

具体的には、

 

  • リクルートエージェント
  • パソナキャリア

 

がおすすめです。

 

リクルートエージェントは職務経歴書テンプレートが80職種あるのに加えて、外資系企業の選考で求められやすい英文レジュメのテンプレートもあります。

 

従って、自分の職種に近い職務経歴書テンプレートをダウンロードできるはずです。

 

パソナキャリアもリクルートエージェントほどではないですが、58種類の職務経歴書テンプレートをダウンロードすることができ、大手企業の取り扱いも多いので、転職サポート面でも申し分ありません。

 

もし仮に、自分の職種に近い職務経歴書テンプレートがなかったり、作成後の中身に不安のある人は、転職支援サービスの一環で添削をしてくれるので、転職相談に申し込むことをおすすめします。

 

ダウンロードページ

リクルートエージェント

若年層からハイキャリア層まで幅広く求人を取り扱っていて、豊富な転職データをもとにした転職支援が特徴です。当然ハイキャリア層の転職実績も豊富にあるので、テンプレートを元に職務経歴書を完成させたらサポートしてもらいましょう。

 

パソナキャリア

大手企業、特にメーカーに強い転職エージェントです。転職支援ではハイキャリア層も対応実績が豊富にあるので、テンプレートを元に職務経歴書を作成したら見てもらいましょう。

 

以上のまとめ
  • ハイキャリアという特定の層に向けた職務経歴書テンプレートはない
  • リクルートエージェントなどで提供されている一般向けの職務経歴書テンプレートを利用する
このエントリーをはてなブックマークに追加