職務経歴書テンプレートまとめガイド

身近な人に助言をもらう

身近な人で思いつくのは、まず両親ではないでしょうか。

 

だいたいの家庭であれば、働きに出ているのは父親だと思いますので、社会人経験が豊富な父親に助言を求めるのが良いでしょう。

 

父親の場合はどちらかというと、企業の中で言う管理職の人が書類審査で職務経歴書をチェックする感じで助言してくれると思います。

 

もちろん父親でなくて母親でも、親戚のおじさん、おばさんでも近所のおじさんでも構いません。

 

次に思いつくのが友人です。

 

友人なので同世代の社会人の立場で助言してくれます。

 

企業の中で言えば、一次面接あたりにでてくる面接官が職務経歴書を見て思ったことを助言してくれる感じになると思います。

 

困ったり悩んだりした時に助けてくれるのが両親や友人といった身近な人です。

 

ぜひ試してみてくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加