パソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリア

転職活動をする時には、どうしても目先の結果に捉われがちですが、入社してから「しまった失敗した」と思わないようにしなくてはいけません。

そのためには、転職希望者の将来ことを考えてくれて、かつ転職希望者の満足度が高い転職エージェントを選ぶ必要があります。

その転職エージェントの一つが、今までに25万人の転職をサポートしてきたパソナキャリアです。

業界でも大手と言われる転職エージェントはいくつかありますが、パソナキャリアはリクナビなどによるランキングでも一位を取るなど、実績と評判のバランスのとれた転職エージェントです。

それを裏付けるのが

  • 転職希望者のキャリアを短期的ではなく中長期の視点でアドバイス
  • 転職者のうち約67パーセントが年収アップ
  • 応募企業に合わせた応募書類の書き方や面接の受け方をアドバイス
  • 求人を依頼する企業も12,000社以上
  • 平日の夜や土曜日も相談に応じているので忙しい人でも相談しやすい

これらの裏付けがあるからこそ、パソナキャリアは評価されているんですね。

具体的に見ていくと、転職エージェントは企業に人材を紹介して成り立っているので、転職支援サービスが流れ作業になりがちなのです。

しかし、パソナキャリアは転職希望者のキャリアをしっかり考えた上で、求人紹介から履歴書・職務経歴書の添削、各種交渉などのサポートをしてくれるので、転職初心者でも安心して転職活動ができるんです。

自分の将来を明確にして選考に臨むので、結果的に年収がアップしている人が多いんですね。

また、企業からの信頼が厚いのも、パソナのネットワークがあるからだけでなく、転職希望者と企業との地道なマッチングが功を奏しているからで、結果、12,000社以上の求人につながっているわけです。

そこで、実際にどんな職種の求人がパソナキャリアに多く寄せられているのかが気になりますが、営業職、管理職、エンジニアの順に求人が多く寄せられています。

もちろんその他の職種も多く扱っています。

企業の規模や種類もベンチャーから大手・外資系まで扱っていて、業種も幅広いですよ。

ポイントのまとめ

  • 転職希望者のキャリアを短期的ではなく中長期の視点でアドバイス
  • 転職者のうち約67パーセントが年収アップ
  • 応募企業に合わせた応募書類の書き方や面接の受け方をアドバイス
  • 求人を依頼する企業も12,000社以上
  • 平日の夜や土曜日も相談に応じているので忙しい人でも相談しやすい
  • 営業職、管理職、エンジニア(IT系・製造系)の求人が多い
  • ベンチャーから大手・外資系まで扱っていて、業種も幅広い

パソナキャリアに相談する

転職エージェント一覧カテゴリの最新記事